スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝:FC東京 天皇杯優勝


遅くなりましたが,謹賀新年

■1月1日 FC東京:京都 4:2

ドゥトラを下げることによって京都の意外性がほとんどなくなってしまった。
意外性を作っているのは東京はルーカス,京都はドゥトラだから。

幾ら練習どおりの攻撃を繰り返しても得点は難しい。なぜなら相手もそういう
攻撃を防ぐ練習を十分にしてきているからだ。

FC東京がJ1でどれだけ頑張れるかはルーカス次第だ。意外性は外国人助っ人に
頼るのがJリーグの現状だと思う。鹿島も,年齢を気にしながらも川崎から
ジュニーニョを獲得したのもうなずける。

天皇杯決勝はJ2チーム同士の対戦となったがトーナメントを通して見えるのは
J1チームの疲労感だった。ACLだのナビスコ杯など試合が多すぎないだろうか?
それに,シーズン中に突然海外移籍する選手が多すぎる。抜かれたチームの
監督はアホらしくて,やってられないのではないか。改善してほしい。

■2011年のJリーグ

2011年Jリーグ上位3位までの総得点数は210点,2010年は177点だったから,
およそ20%得点が多くなっている。失点も増えているが…。

これはザッケローニの影響が大きい。得点すると一休みしたがるJリーグだっ
たが,更にもう1点取りにいく流れが定着しつつある。

岡田ジャパンの時代は得点するとバックパスや横パスをつないで一休みして
いたものだ。Jリーグも同じだった。

だから,今年のjリーグは,東北大震災さえなければ,ものすごく面白かった
だろうと思う。

■2012年のJリーグ

Jリーガーの技術力は世界のトップレベルに近いように思うし,体力も高い
レベルに達していると思う。後は意外性のあるプレーが思い切ってできるか
どうか,ではないだろうか?

子供たちに型にはまった練習をさせていないか?
今年こそ,意外性のある日本人選手のプレーを見たい!
ザックジャパンに意外性が加われば,FIFAベスト4入りも夢ではないのでは?


スポンサーサイト
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード