スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆このシリア戦は無駄

◆◆対シリア戦 3-1 岡ちゃんの勝ちだけど…===========11/13 うみ太郎


今月のFIFAランキングでは日本3位でシリアは104位だ。100位以下のチームを
呼んで試合をやる意味があるのか?先月,70位のウズベキスタンと引き分けた
から今月はもっともっと弱いチームを呼んで勝ち癖を付けようと云うのか?

カタール戦の前哨戦だとの前宣伝で観客の入りもまずまずだが,中村俊や遠藤
などの中核がいない状態で,ヘッディングシュートがどんどん飛んでくるわけ
でもなく,ドリブル突破してくるわけでもなく,ただ引いて守るだけの相手と
試合をしても,ほとんど意味がなかったのではないだろうか。

もっと言うならば,中村憲剛や内田は最初から最後までフリーでボールを自由
に回せる状態だったが,相手の監督は何の手も打たなかった。チームとしての
作戦よりも個々の選手を実戦によって評価することが最大の目的のようだ。

アジアクラブカップが昨日ガンバ大阪の優勝でやっと終了したが,Jリーグが
終わったわけではなく,おまけに天皇杯の予選も始まって選手たちは大忙しだ。
選手の体もガタガタだ。来年からはこのような意味のない試合は組まないこと
にしてもらいたい。

収穫は1点目を叩き込んだ長友が調子を上げてきたことだ。北京オリンピック
ではまるで活躍できなかった長友が攻守にわたってこれからも輝くならば,
これは大いに期待できる。

得点した長友・玉田・大久保ともに身長170cm程度の小ぶりの選手たちだし,
一番チビの田中達也の動きもいい。相手が大柄だからと云って長身の選手を
無理に加える必要はない。後半に巻が入ったが,ほとんど役に立っていない。

ディフェンスの選手は別としても,攻撃の選手は日本人の平均身長程度の方が
動きがいいことがよく分かる。相手の身長がどうあろうが,日本の攻撃陣は
身長を相手に合わせる必要のないことを今日の試合は物語る。

オシム前監督が,マスコミの前で,日本選手の精神面の弱さを指摘したのだ
そうだ。もし,オシムが監督のときアジア選手権で当たり前に優勝していれば
シードされるから,予選はもっと楽に戦えたのである。”岡ちゃんが苦労して
いるのはお前のおかげなんだぞ!だまっとれ…!”

オシムが余計な事を言えば言うほど,岡ちゃんを応援したくなるのが日本人の
人情と言うものだ。カタール戦に期待したい。もし負けたら,ガンバ大阪の
西野監督にジャパンの監督をいさぎよく譲ってほしい。■

そん所そこらで買えない本:http://www.itssco.net/hp_jinrokudo/bookj_store.html



 
               太郎バナー 花子バナー 海うみバナー


スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/12-ed1e046f
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード