スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★平成第二不況

===============================08/11/18 うみ太郎

政府は,景気は後退局面に…と,ついに公式に発表した。土地バブル崩壊後の
不況を第一不況とするならば,今回のアメリカ発不況は平成の第二不況と言う
ことになる。

考えてみると第一不況は土地バブルが原因であるから,土地など持っていない
我々貧乏人には直接関係なかった。間接的には中小企業が倒産したりで,失業
が増え雇用不安が全国的に広がったことは間違いない。

しかし,日本だけの不況だったから日本経済のけん引役である製造業は経営者
が土地ころがしに夢中になっていたならば別だが,健在であった。だから,
製造業が回復することによって日本経済全体も回復しつつあったのである。

ところが,今回の第二不況はアメリカ発の世界的不況だから,日本のエンジン
である製造業を直撃している。エンジンをやられると日本はこれからどうなるか
分からない,被害の深さと期間は誰にも分からない。今はじっと耐えるしかない。

国民は第一不況でかしこくなっているから,今は節約第一であることをよく
知っている。政府は国内で2兆円をばらまき,国外ではIMF経由で10兆円規模の
ドルを世界にばらまくのだと言う。個人でも地方自治体でも国でも今できる
ことは節約以外他にはない。

今こそ行政と政治の犯罪的な無駄遣いを徹底的に追求する絶好の機会である。
節約の時に内外で金をばらまいても無意味だ。不況のスケールが未知だから,
今後いくら金が必要になるかも分からない。だから,無駄金は1円たりとも
使ってはならない。

日本経済の傷口を広げないためにも,早く衆議院を解散しよう。■



 

               太郎バナー 花子バナー 海うみバナー

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/13-49ca54db
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード