スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何がなんだか良く分からない試合

今日のオーストラリア戦は2:0でザックジャパンの勝ちと予想する。

この試合は攻撃力を見るよりも,いかに完封するか日本の守備力を見るのが
楽しみだ。何とか完封してほしい。

吉田がケガ,今野は発熱と守備力の低下は避けられない。遠藤や長谷部は守備
に時間をかけることになるから,攻撃力は前回よりも落ちることになる。前の
4人も守備にも貢献してほしいものだ。

攻撃に参加するときの遠藤はすばらしい。ヨルダン戦でも本田へのラストパス
は今でも目に焼きついている。しかし,これは相手が守備的だったので遠藤が
前目にポジションがとれた結果だ。

今日は守備中心にポジションを下げると見事なラストパスは難しくなる。それ
ならば,遠藤よりも体の強い細貝の方が役にたつように思う。でかい相手に
体をからめてでも何とかボールを奪い取ってほしい。ボランチ辺りが簡単に
ドリブル突破されると,すぐシュートが飛んでくるから,コーナーキックも
増えることになり危険だ。

攻撃は前田・香川・本田・岡崎の4人に任せよう。1,2点は取れると思うが0点でも
良いではないか!

しっかり守ってシュートの打ち合いは避けよう。完封できるかどうかが今日の
見所だと思う。

■ 結果は 1:1 引き分け

試合が終わってみると,何がなんだか良く分からない試合だった,と言うのが
実感だ。

ロングボールと体力で中盤を省略して攻めて来るので,今野と栗原に無理が
かかる。ボランチの遠藤と長谷部は守備においてほとんど役に立ってない。
おかげで今野と栗原で3枚もイエローカードを受けることになってしまった。

オマーン戦やヨルダン戦のように,守り切ろうとする相手のゴールをこじ開け
る攻め方はできるようになった。次は守るべき時,守るべき試合はきちんと
守れるチーム作りをしてほしい。

例えば,長友がハイボールに対応するとき,相手は背が高いからどうにもなら
ない。中盤の選手が助けに行く必要があるが,そういう守備での連携がない。
もっともっと工夫する必要がある。

この程度のチームを完封できないようでは,ワールドカップではすぐに負けて
しまうだろう。意味不明なジャッジのおかげで,ファンの頭の中は混乱して
しまうが,監督は冷静に守備の連携を研究してほしい。

それにしても香川の動きはすばらしかった。何とか1点取ってほしかった■





スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

まとめtyaiました【オーストラリア戦 2:0で勝ち?】」 まとめwoネタ速neo

今日のオーストラリア戦は2:0でザックジャパンの勝ちと予想する。この試合は攻撃力を見るよりも,いかに完封するか日本の守備力を見るのが楽しみだ。何とか完封してほしい。吉田がケガ,今野は発熱と守備力の低下は避けられない。遠藤や長谷部は守備に時間をかけることに?...
http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/131-ea7e15d1
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード