スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタカップ1回戦:広島の勝ち


2012年12月6日

■クラブワールドカップ 広島対オークランド戦 1:0

ザッケローニ率いる全日本が戦う試合でなくて,世界中の単独クラブが世界一
を競う大会なのでこちらも見逃せない。映像は200カ国以上に配信されると言
うから,ワールドカップ並みである。

対戦するニュージーランドのオークランドはアマチュアチームだそうだ。
しかし,何度かこのトヨタカップに出場してるらしく初出場の広島にとっては
要注意だ。

試合が始まると,広島は慎重に守備を固めながら相変わらず1トップの佐藤め
がけてサイドからあるいは後方から集中的にパスを入れる。この小さな1トップ
に実に正確なパスが集まる。得点にこそならなかったが,これが広島の最大の
売りだ。

右サイドのミッキチは,自国でも放送されるからだろうか,何度も何度も
サイドをドリブル突破して,寿人めがけてクロスを送っていたのが目立った。
ところで,左サイドはどうしたの?

最初にシュートを打ったのは青山だった。広島の攻撃が始まると,寿人には
2人3人と囲みにくるから,高萩とか青山は前がガラ空きになりやすく,ミドル
シュートが打ちやすくなる。

青山のその後のプレーも積極的だった。唯一の得点となった無回転シュートも
この積極性の表れだろう。

この広島流のサッカーが世界のどこまで通用するかは確かに見ものだ。
しかし,次の試合では左サイドを何とかしてくれよ■

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/139-81653e51
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード