スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無策ザッケローニ!


■6月20日 対ギリシャ 0-0 結果は最悪

ワールドカップやコンフェデレーションズカップなどの大きな大会では練習
通りの力では勝てない。120%の力を出さないと勝てないのだ。

野球のような他の球技でもそうだが,日本人のスポーツに対する基本的な考え
方→哲学は「練習通りの力を出せれば勝てる」とするのが一般的だ。

この哲学はサッカーでは通用しないことを理解しよう。
最近,ザックジャパンはコスタリカ,ベルギー,オランダと練習試合を戦って
いる。コスタリカ,ベルギーには快勝し,オランダとは惜しくも引き分けた。

ところが,この3チームの今大会における現在の順位はどうだろう?
コスタリカはD組ベルギーはH組オランダはB組のそれぞれ首位に立っている!
何のための練習試合だったのだろうか?FIFAランキングはけっこう正しい。

練習をどんなにうまくこなしても練習試合に快勝しても,カップ戦の本番は
そんなもんじゃないのだ。ザッケローニはそんなこと百も承知ではなかった
のか。ザッケローニはペテン師か?

練習試合で力を出しきって,手の内をさらけ出して,本番ではどうすると言う
のか?選手は全員一生懸命である。監督はあまりにも無策だ。
選手と監督の間に明らかなみぞが生じているように見える。

後は奇跡を待つしかない。

次の監督は日本人にしようよ。 
選手と一緒に汗を流し,一緒に考え,一緒に悩み,監督と選手が一体となる
そんなチームが良いね■

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/172-4a554883
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード