スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆アジアカップ イエメン戦 

◆◆2-1 岡ちゃんの勝ち

=============================1/20  うみ太郎

指宿合宿はどうだったんだろうか,今年初めてのA代表戦なので興味津々だ。
熊本の球場が満員になるのもよく分かる。それにしても,イエメンのランクは
153位でFIFAの順位表から探すにも苦労するほど下位だ。たとえヨーロッパ組
が居なくても,完封の大量得点でないと納得できないはずだ。

試合が始まると日本の高速パスにイエメンは全くついて来れずに,試合開始7分
あっさり得点してしまった。大量得点を匂わせる楽しみな試合となりかけたが
思うようにならないのがサッカーだ。イエメンは徐々に日本の動きにも慣れて
時々カウンター攻撃ができるようになって結局前半は1-0で終わってしまった。
何となく嫌な予感のする終わり方だった。

はたして後半開始1分,フリーキックから見事なヘディングを決められて同点に
されてしまった。せっかく完封試合をイメージして気持ちよく観戦していたのに
この1発でぶち壊しである。なぜこうなるのか!

これは明らかに守備陣の集中力のなさだ。キーパーは壁に対してもっと大声で
指示しないとダメ。これはA代表の試合であり,練習試合ではないのだから。
ディフェンダーもっと密着マークをしないとダメだ。マークを見失って完全に
相手をフリーにしてしまった。キーパーもぼんやり見てないでフリーキックを
パンチで防ぐ気力がほしい。国際試合なのだからもっと積極的な守備が必要だ。

GK川島とDF高木は問題だ。中澤や闘莉王は月末の対バーレーン戦や2月の対
オーストラリア戦には間に合わないかもしれないと言う。中村俊輔や遠藤が
加わればMF陣はワールドクラスであり,FWも自分たちの仕事は分かっている。
大問題なのはDFである。

DFを助けるためにもMFはもっとディフェンスに汗をかいてほしいものだ。DFに
無理がかかるからフリーキックを与えてしまう。とにかく,守備陣を束ねる
リーダーの不在が最大の問題だ。

イエメンのレベルはJFL程度ではないか。岡ちゃんも”勝ってよかった”など
と結果論に終わらないで,もっと守備を研究してほしい。統一の取れていない
守備であることは青木の動きを見ているとよく分かる。どう動いていいのか
不安げにピッチ上をうろうろしていて,アントラーズの青木とは別人のように
良くない。

オリベイラ監督の指導と岡ちゃんではまるで違うのではないだろうか?そして,
オリベイラの方が正しいのでは…?岡ちゃんの方からオリベイラの門を叩いて
よく話し合う必要がある。勝つためにはなりふり構っていられない!■





太郎バナー 花子バナー 海うみバナー

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/18-c01fecd5
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード