スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★米国はオバマ,日本はオバカ

===============================1/28 うみ太郎

「アメリカがくしゃみをすると日本は風邪をひく」が世界的常識だからアメリカ
が回復しないと日本は回復できないと考えるのが当たり前なのに,「最も早く
この不況から脱するのは日本」と日本のおバカさんは理由もなくわめく。

古い単語だがアメリカはニュー・エコノミーと称して金融技術によって世界の
金をとどまることなく吸い上げた。投資銀行やヘッジファンドが発展途上国を
押し上げながら稼ぎまくった。国内では住宅バブルが膨らんだ。オバマは
アメリカは金融バブルだったことを認め,この状態にはもう戻らないと言明した。

これからアメリカは長いトンネルに入るに違いないから,トンネルがどっちを
向いているかがはっきりするまで,様子を見るのが賢明だ。今は金を使わず
口数も少なくして,じっと静観するのが正しいはずだ。

2兆円の定額給付金は国民に対する眼つぶし弾だ。国民が賛成いや反対と言って
いるうちに09年度予算案をほとんど説明もなく,業界に手厚くかつ官僚たちに
金の不自由をさせないように巧みに仕組みながら,通してしまおうとしている。

結果として業界から自民党へ多額のキックバックが期待されるし,官僚からは
十分に便宜を図ってもらえる。当然のことだが,消費税増税も麻生太郎にして
見ればどうでもいいことなのだ。露払いに定額給付金,太刀持ちに消費税増税
これらの眼つぶし弾の中心には,いい加減な09年度予算があるのだ。

なぜマスコミは表面上の政治の姿しか記事にできないのだろうか?結局,政府
と官僚にいいようにあしらわれているようだ。以前から中国は日本の領海内の
深い地下から天然ガスを抜きとっている。ロシアも北方4島へのビザなし渡航を
禁止したり漁船を拿(だ)捕したりで,日本への力の圧力を強めている。

国民と政府との信頼関係は,おそらく歴史的に過ってなかっとほど最悪である
から,外国から見るとこんな弱い国はないと思うほど弱々しく見えているに
違いない。世界中が不況だ。だから強国は弱い者いじめをするのが最も手っ取
り早い。

日本の現状はカモがネギを背負っている。中国,ロシアに続いてアメリカも間
もなく日本いじめに加わることになる。「世界第1位、第2位の経済大国が一緒
に手を組んでやっていけると…」(麻生)

誰だ馬鹿言ってるヤツは! 詳しくは次回に…。■



太郎バナー 花子バナー 海うみバナー


スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/19-a17e4408
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード