スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親善試合トーゴ戦 5-0 岡ちゃんの勝ち

ただの練習試合だった


<10月14日 宮城スタジアム>

トーゴは前回のスコットランド同様にW杯出場を逃したばかりで,主力選手は
がっかりしたらしく来日していないらしい。FIFAランキング71位やる気のない
選手を集めた2軍どころか3軍(?)と言った方がいいかも…。しかし,身体能力
は高いだろうから,油断は禁物だ。

それはそれとして,日本のスタメンはどうなるだろうか?FWは森本や岡崎など
近年になく充実しているので,大久保以外なら誰が出ても問題ないのではない
だろうか。

問題はMFであるが,2列目が中村俊輔と憲剛,3列目が遠藤と長谷部とのこと,
無難なメンバーでスタートした。

試合が始まると,日本は早めにゴール前の岡崎と森本めがけてクロスを入れる
練習通りの試合運びを見せて,10分余りで3点を取ってしまった。

しかし,相手はまるで消化試合と考えているようで,何点取られても淡々と
試合を進めるだけであり,これではW杯出場のための練習には全くならない。

例えば,中村俊輔・憲剛や遠藤のようにボールさばきはうまいがフィジカルの
弱い選手が3人も入ると,今日のような元気のない相手には”うってつけ”だが
W杯本戦のような激しいゲームには通用しないのではないだろうか。

今日の試合でも,この3人は素晴らしいパスを何度も蹴っていたが,憲吾は体
をぶつけられると簡単に転んでしまう。Jリーグではファールをもらえるかも
知れないが,W杯では無理だ。そんな選手が3人もいては本番では勝てない!

サッカーは格闘技だ。特にW杯は本能むき出しの肉弾戦だからこそ世界が熱狂
するのであり,いくらパス・サッカーがうまくてもW杯では通用しないと思う。

どうしても本田圭佑の力が必要である。W杯に出てくるような外国の選手は
日本選手よりも圧倒的に足が速いから,石川も外せない。

だから,やや体力的に低下傾向の見られる中村俊輔と遠藤をボランチにして,
本田と石川を2列目に使うのが良いのではないか。

W杯に入る前にこのスタメンで,ぜひとも一度戦ってもてほしいものだ。
アーリークロスと言う岡田監督の作戦は今日の試合に高得点をもたらした。
しかし,これも足の速いDFの多いW杯出場チームには簡単には通じないだろう。
せめて,もう一つくらいは戦術を研究してほしい。

今日のような練習試合をやりたいのであれば,大学チームを相手にいくらでも
できるのではないか。やる気がない相手との試合結果は何の意味もない。特に
気になるのは,相手がまるで攻めてこないからディフェンスの練習が全くでき
なかったことだ。このままでは不安がつのるばかり。岡ちゃん,どうするの?
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/41-3e7eaff7
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード