スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1 リーグ 大分 vs 京都 (1-1)

泣くなら試合でなく練習で

<10月24日 西京極スタジアム>

今日の試合は岡田ジャパンの試合ではないが,J1リーグの降格試合となるかも
知れない大分対京都の試合を見よう。こういう試合は結構面白いから。

このところ監督が交代して好調の大分は,さっそく1点先取した。おまけに,
レッドカードで相手が一人少なくなった為か,調子に乗って攻め立てたが見事
に同点にされてしまった。このモロさが,このチームの特徴なのだろう。

けが人が多いためか運動量が足りない。試合終了後,J2への降格が決まって
泣きだす選手もいたが,もっと練習で走りこんで泣きたくなるほど練習して,
その代わり試合後には泣かなくてもいいような試合をしてほしい,と言いたい
のだが選手層が薄い弱小チームにはそれは無理というものか。

しかし,それができなければ,たとえ再度J1に戻れても,またすぐに降格する
ということなのだ。

この試合だけをみると,明らかに選手たちが未熟であり練習不足と見えるが,
実は試合をしているのは選手だけではないのであり,監督や会社全体でも一緒
に試合をしているのであり,大分の場合このサポート体制がやや低下している
のではないかと心配される。

28日のACL準決勝の名古屋の敗戦も同じことが言えるようで残念だ。確かに,
選手たちのパスミスは多すぎるが,ミスが少なくて済むような戦術が求められ
るのではないか。ストイコビッチは最高の選手だったが,監督としては不合格
ではないだろうか。

岡田ジャパンも最近の親善試合では好調を続けているのは,選手たちが好調
だからだろう。もし11月14日の南アフリカ戦に苦戦するようならば,なぜ苦戦
したかを国民に説明しなければならないだろう。そのときは辞表を手に帰国し
てほしい。南アのFIFAランキングは日本の2倍以上なのだから…。■
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/42-b9b3edd8
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード