スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに小笠原が代表復帰

まずは当たり前から

このブログでは何度となくA代表に小笠原を加えるべきだと主張してきたが,
いくら小笠原嫌いの岡田でも,小笠原が09年MVPに選ばれた以上,いつまでも
無視することはできなかったのだろうか。

Jリーグ優勝チームのキャプテンであり監督の信頼も厚く,優勝への貢献度が
最も高いのが小笠原であり,だからMVPなのであり13日に発表されたA代表の
8人のMFの他の誰と比較しても見劣りするものではない。

特にサッカーの場合,試合のレベルが上がれば上がるほど技術が高くなるばか
りでなく体の当たりも激しくなる。A代表のMFの多くはちょろちょろと動き回
って上手なパスを出せる選手は多いが,フィジカル面が弱く簡単に跳ね飛ばさ
れてしまう。小笠原ならば中田英寿ほどではないにしろ,そこそこ大丈夫だ。

まず優秀な選手を大勢集めて,その選手たちに適した戦術を立てるのが優秀な
監督だ。監督が先ではなくて選手が先でなければならない。

理屈が先,監督が先で戦術に合う選手を選ぼうとしたのがオシム監督であり,
日本のA代表をガタガタにしてしまった。オシムの影響を強く受けた岡田監督の
就任当初の試合は危なっかしかったが,やっと落ち着いてきたようだ。

W杯まではまだ幾らかの時間があるから,初心に戻ってまずは当たり前のところ
から始めてほしい。その意味で,小笠原をA代表に加えたことは岡田監督の年初
の仕事として,評価できると思う。■
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/47-0cf3830e
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード