スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監督も選手もやりたくないならやめろ(5月24日韓国戦)


俊輔は走れないなら出るな。
遠藤も逃げるなら出るな。

サッカーは11人対11人でやるゲームだ。しかし,中村は走らないで立っている
し,遠藤の動きも重く,おまけに相手と体がぶつかりそうになると逃げる。

この2人の中心選手が働かないから,キックオフから9対11でやっているように
見えてしまう。いきなり得点されたが,当たり前だ。もっとはっきり言うなら
スタメンが決まった段階で負けている。中心選手がこんな具合だから,ほかの
選手たちの顔には不安がいっぱいだ。

後半に入って俊輔も遠藤も本田までも代えてしまった。岡田が頼りにする3人が
ピッチを去ると,もう別のチームになってしまう。本田と俊輔はポジションが
ダブるが本田を優先しないといけない。俊輔に遠慮していては監督は務まらな
いだろう。

俊輔や遠藤の時代は終わった。残念ながら賞味期限はとっくに過ぎている。
この監督は目が悪いのではないのだろうか。選手たちの細かい動きが見えない
で,アバウトに試合を見ているだけなのではないか。

1月の東アジア選手権での惨敗以後5ヶ月も経つというのに岡田ジャパンは何の
進歩もしていない。試合後のインタビュうーで「我々は同じように戦うしか
ない」と言っているが,別の言い方をすれば「W杯でも同じように戦って負けて
帰るから,よろしく」と居直っているとしか思えない。

こんな監督にW杯を任せて良いのか?監督を代えるのは今からでも遅くはない。
このままでは選手たちがかわいそうだ。鳩山と沖縄の関係も同じだが…。■

スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/62-d1102d67
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード