スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝:ザックジャパン FIFA 17位


2月のFIFAランキングは17位に上昇した。去年までは30位~50位をうろうろして
いたことを思うと夢のようだ。

これまでの日本の最高位は1998年2月の9位だそうだ。これはアジアのサッカー
小国である日本がフランス大会予選を突破したことに対する驚きを表したご祝儀
的な意味だと考えられる。

実際6月のフランス大会では1勝も出来なかった。9位のチームが1勝も出来ない
はずがないだろう?だから実力が9位でなかったことは明らかである。

しかし,今月の17位は誰もが実力で勝ち取ったと感じているのではないか。
半年前の南アフリカW杯終了後は32位だったから,半年で順位を半分にした。
ところが,半年前と比べてもチームのメンバーはさほど代わっていないのだ。

W杯時でも,すでにブンデスリーガ行きが決まっていた香川も一応メンバーには
入っていた。使わなかったのは監督の眼力の無さによる。センターバックには
中澤と闘莉王が守っていたから,守備は先月のアジア杯のときよりもむしろ
良かったはずだ。

この長身の2人がいないならば,長身の吉田と背は高くないが当たりの強い今野
を使って何とか全員守備でカバーしようとした。すなわち,フォワードからの
守備意識を高めて守備陣の負担を軽減させた。

それでも身長が足りないないときは岩政を加えながら,今野をSBとし,長友を
前にプッシュして,実は「攻撃は最大の防御」の作戦を取った。

これはヨルダン戦で1点を守りきろうとして同点にされたことで,日本選手が
守備に弱いことをすばやく感じ取った監督の感性の高さによるところだろう。

去年のW杯のときよりも,もしかしたら劣るかもしれないメンバーでアジア杯を
勝ち抜いたのは,最適な選手起用と抜け目の無い作戦によるところが大きい。

選手たちはすっかり自信をつけてしまった。選手の自信と監督の眼力に対して
FIFAは17位をザックジャパンに対して与えたのだと思う。7月,招待されている
南米選手権が楽しみだ■

スポンサーサイト

comment

確かに  おだ #- URL

今回の17位は、前回の9位と違い、実力で取った感じがしますよね。

強くはなりましたが…  管理人 #djrlO9pI URL

強くなってみんなヨーロッパへ行っちゃってJリーグはどうなるの?
秘密にする

trackback

http://umi2umi.blog86.fc2.com/tb.php/99-e576445d
 プロフィール 

うみ太郎

Author:うみ太郎
ザッケローニ・ジャパン応援団。

  

うみ太郎
ホームページへもどうぞ。

 リンク 
 最新記事 
 月別アーカイブ 
 最新コメント 
 検索フォーム 

 RSSリンクの表示 
 ブロとも申請フォーム 
 最新トラックバック 
 QRコード 

QRコード